冷え性改善方法 小学生

 

冷え性の改善方法

私は昔から冷え性です。真冬には、手足にしもやけができてしまうことがあるくらい。「今どき、しもやけになる人っているの!?」とまわりの人にひかれてしまいます。そして肩こりもひどいんです。そこで、今年は冷え性改善に本気で取り組みました。

冷え性の改善方法|小学生でも寒いんです!

 

(1)職場でのデスクワーク時は、足元に段ボールをしき、湯たんぽを置いて、足元をぽかぽかにする。ひざかけは2枚使う。厚手の靴下を履く。
(2)冬の外出時は、必ずタイツ+ブーツを履く。
(3)冷たい飲み物は飲まない(夏場も含め、一年中、冷たい飲み物は飲まない)。アイスはなるべく食べない(泣)。
(4)便秘を解消する(漢方を処方してもらって飲みました)。

 

結構な努力と、強い心が必要でしたが(特に、職場での段ボールと湯たんぽ使用。いい顔をしない人もいます)、効果はかなりありました!しもやけはできてないし、肩こりも緩和されています。冷え性で悩んでいる人がいたら、ぜひ試してみてくださいねー!

呪文並みに破壊力満点の冷えっぷりです

思い返せば、子供のころから冷え性だったと思います。いつも手足がかじかんで動かせない感じで、友達に手を握られて驚かれていました。今ではしっかり冷え性、と認識しています。家ではストッキングにジーパンにその上にさらにシャカパンをはいています。もう色気ってなに?みたいな感じです。もちろん靴下2枚はきの上に室内ブーツ。そこまでしても、冷たいのです。

冷え性の改善方法|小学生でも寒いんです!

足に貼るタイプのカイロにも余裕で買ってしまうほどの冷えっぷり。薬用養命酒やショウガや根菜類などを摂取しても関係ありません。もう諦めるしかないんでしょうね、冬はこういうモノだ、と。お風呂にはいると、手先足先がじーんとして、気持ちいいのですが、お風呂からでればものの数十分で元通りです。布団に入って、主人に足をすりつけると、その冷たさに悲鳴を上げて驚かれます。主人からは、ヒャド子、マヒャド(ドラクエの氷系呪文)や、human popsicleなどとあだ名をつけられてはからかわれています。足温器は、私の「巣」と言われています。いつか、メラ子(ドラクエの火炎系呪文)などと呼ばれてみたいものです。

嗚呼、どんどん女でなくなっていく感じ…

手先と足先がホカホカと温かいのはお風呂からでたときだけ。あとは徐々にチーンと冷えていきます。いわゆる末端冷え症ってやつです。手先足先がいつもなんだか凍っているみたいで、私は慣れてしまっているのだけど、この間も友達が私の手に触れてびっくり、私は逆に彼女の手が温かくてびっくり。爪はマニュキアをしていないと青白くて、「わたし血行わるいんだな」って見ていてわかります。化粧にはチークがないと周りから「体調悪いの?」って聞かれます。これは逆にちょっと休みたいときに使ってます。症状は秋風が吹くころからでてくるので、靴の中に張ったりする小さなカイロ、着るだけで発熱する下着、寝るときの靴下(意外とコットンのものがいい)、フリース、それからスパッツは欠かせません。なんでスパッツかというと、ズボンの下にいつもはいているんです。

 

冷え性の改善方法|小学生でも寒いんです!

 

細身のジーパンでもこれしています。ストッキングとかタイツとかではもう駄目なんです。もちろん発熱するスパッツをはいています。これは本当にいい。ちょっと寒さがましになります。でも着る時がとても大変、息を殺しながらスパッツの上にピタピタのパンツをはいています。人にはほんとに見せられない姿、スカートもスース―するのではかなくなりました。嗚呼、どんどん女でなくなっていく感じ。誰か私を温めてほしいです。

 

コンブチャクレンズ最安値